お知らせ

あしぎん経済概況 3月号

2020.03.16

株式会社あしぎん総合研究所は、3月16日に「経済概況3月号」を公表しました。

概要は以下のとおりです。




栃木県経済は、外需の低迷を背景に生産活動が弱含んでいるほか、個人消費が駆け込み需要に伴う反動減から持ち直しの兆しはあるもののその回復力はやや鈍い。


また、こうした内外需の動向を受け企業の設備投資についても先送りの動きがみられるなど一部に弱さがみられる。


総じてみると県内経済は“弱含みの動き”となっている。


なお、新型ウイルスの感染拡大により経済活動が制約されつつあり、今後大幅に需要が減退することが見込まれる。




詳細はこちらからご覧ください。

あしぎん経済概況 令和2年3月号