お知らせ

あしぎん経済概況 8月号

2022.08.17

株式会社あしぎん総合研究所は、8月15日に「経済概況8月号」を公表しました。

概要は以下のとおりです。




栃木県経済は、「横ばい圏の動き」となっている。




・県内経済は、雇用情勢が持ち直しの動きを示す一方、個人消費や設備投資は力強さを欠く。

 総体で、県内経済は「横ばい圏の動き」である。

・先行きは、原材料価格の上昇が企業業績に影響を及ぼすことが懸念される。

・食料品をはじめとする生活必需品、ガソリンなどのエネルギー価格の高騰が、消費者の  節約志向を高め個人消費を下押しするリスクがある。





詳細はこちらからご覧ください。

あしぎん経済概況 令和4年8月号