お知らせ

あしぎん経済概況 1月号

2020.01.21

株式会社あしぎん総合研究所は、1月17日に「経済概況1月号」を公表しました。

概要は以下のとおりです。





栃木県経済は、海外経済の減速に伴い生産活動にやや弱さがみられるものの、個人消費や設備投資を中心とした内需の底堅さは維持されている。



総じてみると県内経済は横ばい圏の動きとなっているが、個人消費については消費税増税後の腰折れリスクをはらんでいるほか、生産活動についても内外需の動きを受けてより一層弱含む可能性がある。





詳細はこちらからご覧ください。

あしぎん経済概況 令和2年1月号