お知らせ

あしぎん経済概況 12月号

2022.01.18

株式会社あしぎん総合研究所は、1月17日に「経済概況1月号」を公表しました。

概要は以下のとおりです。




栃木県経済は、「横ばい圏の動き」となっている。



県内経済は横ばい圏の動きとなっている。



緊急事態宣言が解除され、経済活動の進展により、宿泊や外食などサービス消費が回復に向かっている。


一方、製造業では半導体不足など供給制約が生産活動回復の重石になっている。


先行きについては、感染力の強い変異株(オミクロン型)の流行が経済活動に与える影響を注視する必要がある。






詳細はこちらからご覧ください。

あしぎん経済概況 令和4年1月号