お知らせ

小規模企業景気動向調査(令和6年4月期調査)結果について

2024.05.28

この度、全国商工会連合会より小規模企業景気動向調査(令和6年3月期調査)結果が公表されました。

この調査は、全国約300 商工会の経営指導員による調査票への選択記入式で行われたものです。

調査結果の概要は以下のとおりです。


◇コロナ禍を脱した経済の中で、業種により明暗の分かれる小規模企業景況◇

4月期の産業全体の景況は、全DIが小幅に低下し、サービス業を除いた全業種で 全DIが低下した。サービス業を中心としたインバウンド需要を取り込みできる業種では 活況が続いているが、その他の業種では前年同月比で売上額DIが低下している。要 因として、コロナ禍を脱した経済活動の中、コロナ融資の返済に加え、物価高でのコスト 高騰や消費抑制、円安や賃上げ等が事業者に影響を及ぼしている。